Q0002

Last-modified: Tue, 17 May 2016 18:33:58 JST (733d)

カテゴリー

問題

2015年4月現在、海外免許切替以外の方法で普通免許を取得できるのは、何歳と何か月何日の日か。また、その最短期日に免許を手にするための手段は。

正解

妄想によれば、最も運がよくて18歳0ヶ月4日。

  1. まず、18歳になるよりも前に、普通二輪免許を取得しておく。小型ATで構わない。
  2. 18歳の1-2か月前から公認教習所に通っていれば、18歳の誕生日に修了検定を受けて仮免許を取得できる。
  3. その時点で公認教習所を退学し、自前で車を用意して路上運転の練習をする。道路交通法が求めているノルマは「2時間×5日」なので、誕生日から5日間、指導者を誰かにお願いして練習運転をする。
  4. 取得時講習のうち、応急救護Iは普通二輪免許所持のため免除。危険予測と高速道路の実技講習は、一部の届出教習所(≠公認教習所)が仮免許の段階で受講させてくれるので、それを利用する。
  5. 5日目の練習を朝早く終わらせて、免許センターで実技試験(いわゆる一発試験)を申し込む。既に普通二輪免許がある前提なので、学科試験はない。実技試験は通常、何日か先の試験を予約することになるが、当日幸運にもキャンセル待ちで乗れたとして、そこで合格点を叩き出せば晴れて免許取得である。

基準日

2016.02.20