Q2015

Last-modified: Sun, 03 Apr 2016 04:36:50 JST (777d)

カテゴリー

問題

『美少女戦士セーラームーン』シリーズに関わった監督がのちに手掛けた作品でないのは次のどれ?①少女革命ウテナ;②ケロロ軍曹;③ONE PIECE;④ガールズ&パンツァー

正解

④ガールズ&パンツァー です。

解説

  1. 幾原邦彦氏の手によるものです。幾原氏はシリーズの立ち上げから4年目『セーラームーンSupers』まで各話の監督をつとめた後、新作(=『少女革命ウテナ』)を立ち上げるために離脱しました。映画版『セーラームーンR』が幾原氏の真骨頂と言っていいでしょう。
  2. 佐藤順一氏の手によるものです。佐藤氏はシリーズの立ち上げに携わり、途中で一旦離脱するのですが、5年目『セーラースターズ』で再度迎え入れられ、一部の回の演出を担当しました。
  3. 宇田鋼之介氏の手によるものです。宇田氏は『セーラームーン』(と、おそらくは『スラムダンク』も掛け持ちで)で実績を積んだあと、『ONE PIECE』の責任者に抜擢されました。

基準日

2016.04.03