Q0201

Last-modified: Sat, 27 Feb 2016 22:13:05 JST (870d)

カテゴリー

問題

長距離を走る高速バスが、目的地付近で高速道路を降りてから最終目的地までの間で新規の客を拾わないのはなぜか。また、出発地付近で高速道路に乗る前に客を下ろすこともしないが、それはなぜか。

正解

  • 前段:これを実現するためには、共同運行する事業者(通常は路線の両端いずれかに地盤を持つ会社)すべてが、目的地付近に営業拠点を設けなければならなくなるため。
  • 後段:同様に、共同運行する事業者すべてが出発地付近に営業拠点を設けなければいけなくなるため。

解説

道路運送法に次のような規定があります。
第二十条 一般旅客自動車運送事業者は、発地及び着地のいずれもがその営業区域外に存する旅客の運送(路線を定めて行うものを除く。)をしてはならない。

これはタクシーについても同様で、特にこの弊害が目立っているのが成田空港がらみです。
東京都内から成田空港までタクシーで向かう人はけっこういますが、空港に着いたタクシーはその復路で、東京都内に向かう客しか乗せることができません。つまり、まず「成田から東京ディズニーリゾート(浦安市)へ」という客を乗せ、そこから別の客を乗せて都内に向かうということができないのです。

基準日

2015.04.30