Q1202

Last-modified: Sun, 06 Mar 2016 15:31:45 JST (955d)

カテゴリー

問題

2015年現在の日本には、今上天皇の名前を本名では呼ばないという慣習が残っている。本名を呼ばない理由を宗教的見地から説明しなさい。

正解

このカテゴリーのタイトルにもなっている「言霊(ことだま)」という思想が根底にある。人間のことばには霊的な力があり、他人の本名を唱えればその人の心身をコントロールしうるとされてきた。そのため、天皇の名を唱えることはすなわち天皇を操ろうとすることに当たるので、当然に不敬であるとされる。

言霊思想のもとでは、高貴な者を本名で呼ぶことが許されるのは、肉親など極めて親しい人物に限られる。

また、男子が成人すると、本名の代わりに自分を呼んでもらうための言葉として「字(あざな)」というニックネームを持つようになった。たとえば、『三国志』『三国志演義』に登場する「諸葛亮孔明」という名前は、「諸葛」が姓、「亮」が本名、「孔明」が字である。

基準日

2015.05.27